山梨県立甲府工業高等学校・無線部-JA1YBX-

通信衛星に「夢を追い続けて、、、」.微力ですが,努力を続けていきたいと思います.
あたたかく,見守ってください.
(コメントをどうぞお書きください.自動的に投稿者にメールとして届くシステムになっています.)
since 2006.04.14 顧問・寺沢郁夫

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2009.09.04 Friday

※よくがんばりました.

0
    ※心配していたのですが,どうにか動きそうですね.(安心)
    ただ,注意事項を1点. 部長,副部長のロボットに関してです.
    1)部長のロボットは無料なものの,CPUのクロック周波数が20MHzと高速なため,制御系の電池の減りが早い.
    2)副部長のロボットは,5000円で追加したロボットの為,右側のセンサを読むものの,CPUのクロック周波数が4MHzと,私&部長のロボットより電気を食わない.右側の周回回数を右のセンサで判別しているので,暴走しやすい.
    一丁一旦ですが,「取り敢えず,動く」ということで,妥協点に達しましょう.

    写メをお願い.カメラ

    2009.08.31 Monday

    keita君

    0
      ※ 君は,「偉い!!!!」 それこそ,「甲府工業魂だ」

      失敗も,するさ,たまには.

      さっきまで,動いていたロボットも,些細なことで,動かん.

      そんなこと,山ほどある.

      その壁を「乗り越える」=『力』が,あるのが,「甲府工業高校・電気科」の生徒のあるべき姿ではないかい.

      努力と,向上心を,私は高く評価します.

      あの,レベルの技術をマスターした,keita君を,
      私は誇らしく思います.

      ※ 実際,動かんかったら,リタイアするじゃん.
       けど,みんなの中には,あの「1mm」の配線をする技術が身についたじゃん.

      それで,「いい」 と,顧問は思います.

      ※今日,最後に吹き付けた「CRC556」がうまくいっているといいじゃんね.

      2009.08.31 Monday

      おしい!!

      0
        ※keita君のロボット→完成!!

        科長にデモ. が,電池交換すると動かず.

        moro君のロボットも完成するが,基板ごと再作成.

        ● 2人+顧問自作,の計3台のロボット.

        結局,モータ+車輪の「メカ」の部分の「不具合」であることが,判明.

        さて,あと,2週間. 行けるか !?

        2009.08.27 Thursday

        1インチロボット製作班

        0
          カテゴリ^−入りました

          ▲top