山梨県立甲府工業高等学校・無線部-JA1YBX-

通信衛星に「夢を追い続けて、、、」.微力ですが,努力を続けていきたいと思います.
あたたかく,見守ってください.
(コメントをどうぞお書きください.自動的に投稿者にメールとして届くシステムになっています.)
since 2006.04.14 顧問・寺沢郁夫

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 総合体育大会について | TOP | 総体初日、終了 >>

2006.05.08 Monday

総合体育大会での無線部の活動について

0
    ※5月10日より、高校総体が開催されます。
    下記、記事の通り本校「無線部」でも活動を行いますが、
    使用する無線機は通称「特小トランシーバ」と呼ばれる無免許でも使用可能な物です。
    あくまで、将来運用するであろう「JA1YBX」の「自発的な自己訓練」であります。
    過去、某局がアマチュア無線を「連絡用」に使用し、JARL(日本アマチュア無線連盟)・山梨県支部に苦情が寄せられた経緯もありますが、今回は、私の指導の元のあくまでも「訓練・実験」であります。

    当日お気づきの点がございましたら、ご連絡を頂きたいと存じます。

    御指導の程、宜しくお願い致します。 甲府工高・電気科 寺沢

    尚、下記記事を記載の部員は、国家資格である第二級陸上特殊無線技士の資格を取得しております。

    21:21 | - | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

    コメント

    早速のコメント、ありがとうございます。寺沢です。

    ※「自己訓練」として、多いに活用したいのですが、
    JARLの現支部長さんとも懇意にしていますので、あまり変な事はできませんので、『予防線』を張っておいた次第です。

    来年は、期待できるかと思います。

    これからも、宜しくお願い致します。 m(_ _)m
    2006/05/10 10:58 PM by てらさん
    私が高校の頃は、総体ともなると各校が本部にアンテナを建てていたものですが、効率的な運用と情報伝達の訓練として大いに奨励されていた様に思いました。ちょっと残念ですね。

    これからも、無線部のご活躍を期待しています。
    2006/05/10 10:26 PM by 建築非常勤河野

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://ja1ybx.terasawa.main.jp/trackback/259339

    トラックバック

    ▲top